【無料アニメ】

  【無料視聴】【BLOGRANKING】 にほんブログ 【TOREMAGA】

トライアル期間中(無料期間)だけ利用すれば月額料金が一切かからないので賢くご利用ください♪

(無料期間内に退会すればどんなに利用しても0円!!)

スマホでもPCでも高画質アニメ動画を高速で楽しむ

今だけ31日間無料!

U-NEXT   【FODプレミアム】



2018年10月スタート秋アニメ最新情報!!


あらすじ
老年を迎える冴えないサラリーマン・犬屋敷壱郎は、会社や家庭からも疎外された生活を送っており、ようやく購入した一戸建てすらも、家族の歓心を得ることができなかった。追い打ちをかけるように胃ガンだと診断され、余命3か月を宣告される。ガンのことを家族に打ち明けるタイミングが見つからず、打ち明けたとして家族が悲しんでくれるか思い悩む犬屋敷だったが、犬の散歩中に、高校生・獅子神皓と共に非常に小さな宇宙人による事故に巻き込まれ死亡してしまう。事故を隠蔽したい宇宙人によって、生前の記憶や精神を持った機械の身体となって蘇る。
日常における肉体との相違から身体が機械となり本当の自分は死んだことを自覚した犬屋敷は、人でもなく犬屋敷壱郎でもない自分の存在意義を問い始める。そんな折、少年達からリンチされているホームレスを助けて感謝されたことをきっかけとして、人助けに存在意義を見出すようになる。さらに生物の命を助けることもできることに気付いた犬屋敷は、現代医療では助からない重病人の治癒も始め、ますますその力を他人のために使おうと考える。
犬屋敷と同じく機械の身体となったことを自覚した獅子神は、イジメを受け引きこもりとなっていた幼馴染・安堂直行に自らの能力を見せ、再び登校するよう説得する。獅子神は自分の身内や近い者には有用に能力を使う一方で、民家に押し入って殺戮を繰り返すなど平然と凶悪な犯罪行為を繰り返していた。しかし、ついにその犯罪行為が世間に明るみになり追われる身となると、追い詰められた獅子神は敵対する総ての人間を殲滅するため動き出す。
そのころ、直径50キロメートル以上の巨大な小惑星が地球に接近しつつあることが報道番組で発表された。
獅子神の無差別大量虐殺から人々を守るために犬屋敷は安堂と協力して阻止すべく活躍、そして獅子神との直接対決に突入する。都内上空で激しい攻防が繰り広げられ、互いに自動モードでの戦闘となり、先にエネルギー切れになった獅子神の隙をついて犬屋敷が勝利する。その後、犬屋敷は事故に巻き込まれていた娘・麻理の救出に向かい、さらに大勢の人々を救出。その様子がテレビやインターネットに公開されたことで、犬屋敷の存在は全国中に知れ渡る。
翌朝、自宅に帰った犬屋敷は機械の身体であることを家族に明かした。本当の自分は死んで、ここにいる自分は偽物かもしれないと告げ、家から去ろうとする犬屋敷だったが、妻・万理江や麻理が受け入れてくれたことで涙ながらに喜ぶ。当初は困惑していた息子・剛史も後に受け入れ和解し、犬屋敷は大切な家族として扱われるようになった幸せな生活を過ごす。一方、犬屋敷との戦いの後、意識を取り戻した獅子神は後頭部と両腕を失った状態で安堂の前に現れる。獅子神は再会の理由を説明したが、安堂には全く信用してもらえず涙を流す。安堂との友情が無くなったことを実感した獅子神は虚ろな表情で自分に関するニュースを見ながら町を彷徨う。今の獅子神には匿ってくれていた渡辺しおんにも合わせる顔がなくなっていた。
犬屋敷は家族揃って休日にファミレスや河原を訪れ、一家団欒を過ごしていたその矢先、テレビの速報で以前より危惧されていた巨大隕石が3日後に地球に衝突する危機を知る。自身の能力で出来ることはないかと諦めきれない犬屋敷は引き留める安堂や麻理を逆に諭すと、一人で巨大隕石の破壊へ向かう。
(Wikipediaより)

第1話 犬屋敷壱郎

第2話 獅子神皓

第3話 安堂直行

第4話 鮫島

第5話 獅子神優子

第6話「2chの人たち」

第7話 渡辺しおん

第8話 「犬屋敷麻理」

第9話 「新宿の人たち」

第10話「東京の人たち」

第11話(最終話)「地球の人たち」