【無料アニメ】

  【無料視聴】【BLOGRANKING】 にほんブログ 【TOREMAGA】

トライアル期間中(無料期間)だけ利用すれば月額料金が一切かからないので賢くご利用ください♪

(無料期間内に退会すればどんなに利用しても0円!!)

スマホでもPCでも高画質アニメ動画を高速で楽しむ

今だけ31日間無料!

U-NEXT   【FODプレミアム】



2018年10月スタート秋アニメ最新情報!!

ストーリー
3年生の卒業式終了直後、第3回「ラブライブ!」の概要が発表され、第2回大会決勝会場の約10倍の収容人数の『アキバドーム』での開催を検討していることに驚くμ’sのメンバーであったが、そこへ理事長がドーム大会実現のために協力を依頼されたことを伝えた。それは、海外[注 4]のテレビ局からのスクールアイドルを紹介したいというオファーであった。
海外に飛んだμ’sは、テレビ局からライブ開催場所の希望を出してほしいとの要望もあり、観光がてらライブの場所を探すことにした。どこも良い場所でなかなか決まらなかったが、それは「この街」が少し秋葉原に似ているからだと凛が指摘する。ライブ前日に穂乃果が地下鉄を乗り間違えて迷子になったが、穂乃果が見かけた女性シンガーのおかげで無事にホテルまで戻ることができ、ライブも無事成功した。
日本に戻ってきたμ’sは空港で大勢のファンに出待ちされ、海外ライブがライブ中継されたことで全国から注目されていることを知った。また、μ’sの解散予定をメンバー以外に伝えていなかったために多くのファンが次のライブを希望していることを知る。そこで、3年生が正式に卒業するまでの間にμ’s最後のライブ開催を決めるが、理事長からドーム大会を成功するためμ’sを続けてほしいと言われ、μ’sメンバーは再び解散か継続かで悩みだす。穂乃果は雪穂、亜里沙、A-RISEの意見を聞いても判断に迷っていたが、再会した女性シンガーによって幼少期の経験を思い出し、改めてμ’sを終わらせることを決める。
しかし、ドーム大会開催にはμ’s継続が求められていたことから、代案として穂乃果はスクールアイドルのためのライブ開催を提案する。ライブに参加してもらうため、μ’sが全国のスクールアイドル達にメールを送ったり直接交渉に出向くなどをしたこともあり、全国のスクールアイドル達が参加することになりライブ開催が実現することとなった。ライブ前日に穂乃果はスクールアイドル達にμ’sの活動終了を宣言した。そして迎えた当日のライブは大成功だった。
時は流れ、雪穂と亜里沙が音ノ木坂学院3年生に進級し、アイドル研究部部活紹介で新入生達にμ’sの働きによってドーム大会は無事開催されたこと、今年もドームを目指して予選が開催されることを説明する。そして、μ’sのラストライブのシーンと共に物語は終わる。
(Wikipediaより)

 

「anitube」

 

このページはラブライブ! The School Idol Movieを紹介しています。

当サイトの管理人がアップロードしているものではありません。
ホームに戻る

 

 

関連アニメ

ラブライブ

ラブライブ! 第2期

ラブライブ!サンシャイン!!